優光泉のダイエット効果

優光泉の飲む量はどれくらいなのか?

優光泉 効果,優光泉 ダイエット

優光泉の効果を実感するためには優光泉を飲む量・回数も大切になってきます。

 

優光泉は基本的に20mlが1回に飲む量で、原液ではなく水などで薄めて飲みます。好きな濃さに薄めれば良いですがだいたい4〜6倍くらい。20mlに対して100mlくらいのお水を入れればOKです。とは言えこの辺は適当で大丈夫です。

 

たまに優光泉が高いからといって飲む量を制限している方がいらっしゃいますが、ダイエット目的であればよくない方法です。
優光泉はケチらずきちんと飲むことが体の調子を整え、痩せやすい体に導くためにも大切なことです。ケチって優光泉を少々、他の時は糖質をバンバン制限なんてことしていると体が持ちませんし、本来のやり方ではありません。

 

優光泉酵素原液60ml=1食
1食抜く場合、最低3回優光泉を飲みます。丸1日断食する場合は最低9回飲む必要があります。原液に換算すると20ml×9回=180mlですね。100mlあたり178kcalなので、9回分で320.4kcalになります。「最低」と書いたように少なくても1食あたり3杯飲んでほしいので、おなかが減ったときにプラスアルファで追加して飲むのは問題ありません。カロリー的にも少ないですしね。血糖が下がりすぎてイライラしたりその後暴飲暴食するくらいなら優光泉を飲んで気持ちを紛らわせるほうが良いです。

 

優光線の断食方法は丸1日優光泉だけを飲む1日断食、丸3日だけ優光泉を飲む3日断食などがあります。限られた日だけ極力少ないカロリーで過ごしつつ、必要な栄養素は取り込むので消化をお休みでき、普段手が回っていない代謝にビタミン・ミネラル・アミノ酸などの栄養素を回すことができます。

 

優光泉は健康的に断食ダイエットしたい方に向けた無添加酵素ドリンクなので、1回でドカンと効果が出るものではありません。(というか1回でドカンと効果が出る酵素ドリンクがあるとしたらちょっと危険…)
体の調子を整えつつ、カロリーを抑えて健康な方向に体の軸を戻すために断食をする感じです。

 

はじめ慣れないうちは飲んでも痩せないということが私もありましたが、朝食だけ抜くプチ断食で朝3回優光泉をのみつつ、栄養素を蓄える意味でおやつ代わりに飲んでいました。肌の調子もいいですし、体の状態も良くなりました。体がモヤッとしているうちは痩せたくてもなかなか痩せられないので、まずは食生活を正すという意味で優光泉を飲むのも良いと思います。

 

優光泉 効果,優光泉 ダイエット優光泉の効果TOPに戻る


page top